水際対策の緩和から4か月経過し、技能実習生の入国ラッシュも落ち着いてきた印象です。

入国がひと段落すると、今度は1か月の入国後講習を終えて、受入れ企業様への配属・着任ラッシュとなりました。
実習生も企業様も監理団体も全員が長く待ちわびた瞬間です。

これから日本でたくさんのことを学び、たくさん楽しい思い出も作って欲しいですね。

大人数の配属だったため、貸し切りバスで移動しました。通訳さんからの説明を真剣に聞いています。