技能実習3号実習生の配属

3年間の技能実習を終えて一度帰国したベトナム人実習生3名が技能実習3号として再入国しました。
1名は岩手県盛岡市へ、2名は長野県長野市での実習を行います。

成田空港のゲートにて待ち合わせ。
私は初めて会うので写真を頼りに待っていましたが、無事に合流でき安心しました。
3人とも元気いっぱい!久しぶりの日本が嬉しい様子。
そして、日本語がとても上手!!よく喋る、面白い3人です。

上野駅にて巨大なパンダを発見!

 

盛岡へ向かう1人を上野駅で見送り、私は長野へ同行しました。
長野へ到着してまずはお昼ごはん。久しぶりの日本、「何が食べたい?」と尋ねると、「ラーメン!」との回答。
日本のラーメンはとても美味しい、大好きだとの事です。
わかります、私もラーメンが大好きで、日本のラーメンは世界に誇れる食!だと思います。

 

久しぶりのラーメンはやっぱり美味しい!と嬉しそうな2人。

 

お腹いっぱいで満足した後は、市役所に行き、転入の手続きをしました。
そしていよいよ会社へ向かいます。

タクシーの運転手さんにも慣れた様子で道案内をしてくれます。
ありがたい!

会社では、社員の方、そして後輩が大喜びで2人を迎えてくれました。
2人は仕事の評判も良く、「早く戻ってきてほしい」とみんな心待ちにしていました。
これからまたバリバリ活躍してくれる事でしょう。楽しみですね。

技能実習生受入れならビジネスプラザにお任せを!

技能実習生受入れ制度を検討されている企業の皆様、ぜひビジネスプラザにお任せください。ビジネスプラザは以下の特徴があります。

1.受入れ実績が約700名以上なので安心
2.ベトナム、中国、タイ、インドネシア、ミャンマーからの受入れが可能
3.組合所属の通訳が言葉の困ったをスピード解決
4.日本入国時の日本語力のレベルが高い
5.受入れ後のフォロー体制と語学力アップ指導がすごい

お気軽にお問合せしてください。

お問合せ先:協同組合ビジネスプラザ 国際事業部 03-5402-4866(代)

 

お問合せ

SNSでもご購読できます。