1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

事業案内

  • 法人用ETCカード事業
  • 外国人技能実習生受入事業
  • 技能実習生受入制度について
  • 受入の流れ
  • 受入企業のご確認事項
  • 優良な実習実施者の要件
  • 実習期間と受入期間
  • 3年受入可能職種
  • KBPハノイ事務所のご案内
  • 各国実習生出身国の比較
  • 受入企業様・技能実習生の声
  • Q&A
  • 共同購買・利用事業
  • 情報提供事業
  • 福利厚生事業

組合案内

  • 組合概要
  • 組合加入について
  • 交通アクセス
技能実習生Channel
経済産業省
中小企業庁
日本貿易振興機構JETRO
Facebookページ公開中

受入れの流れ

受入れの流れイメージ 【団体監理型は安心です!】

当組合から貴社に求人情報をお聞きし、調査いたします。

お申し込みの段階で、当組合にご加入いただき(10,000円→退会時にお返しするものです)、 海外にある「送出し機関」と連絡を取りながら、マッチングを行ないます。

送出し機関では、日本語の教育や習慣などの教育を実施し、入国前の講習を実施いたします。
同時に、入国手続きを行ないます。

入国後約1ヶ月間、当組合の提携学校にて、日本語教育・文化・技術用語などの教育を行います。

技能実習開始後、当組合において、毎月の訪問および3ヶ月に一度の法定監査などの監理、 技能実習生の相談なども随時受け付け、円滑に技能実習が進むよう、お手伝いいたします。

外国人技能実習生 受入れの流れに関するお問合せ

お電話(03-5408-1051)または、お問合せフォームより、お気軽にお問合せくださいませ。
03-5408-1051 資料請求・お問合せ

Copyright (C) KBP. All rights reserved.