実習生と日本語勉強会

外国人技能実習生が実習をスムーズかつ安全に実施していくために、やはり
日本語能力は欠かすことができません。

先日とある企業様の実習生の日本語能力向上のために勉強会を行いました。
こちらもプロの日本語の先生というわけではありませんので、教え方や教材も
正解かどうかはわかりません。
ですが実際に一緒に勉強をしてみて、テストの復習・解説が効果的に
感じました。

JLPTの過去問題を抜粋して作ったテストを解いてもらい、採点し返却。
そこから全員一緒に復習を始めます。
問題文に出てくる、回答とは関係ない単語についても説明し、類義語や
同音異義語、その単語を使った例文まで掘り下げると1つの問題から
多くのことを学ぶことができます。
単純に会話力を鍛えるには日本人と話すことが一番ですので、正しい発音や
文章じゃなくても、会話のきっかけになるようなフレーズが頭に残って
くれたらなあと思いながらこちらも一生懸命教えます。

わかりやすい、理解しやすい話し方、教え方を色々考えながら試行錯誤を
これからも続けていきます。

実習生と一緒に私たちも成長していきたいですね。

SNSでもご購読できます。